So-net無料ブログ作成
検索選択

阿川佐和子が結婚で妊娠も?慶應義塾大学教授の旦那Sはだれ? [芸能]

こんにちは!
タレントの阿川佐和子さん(63)がついに結婚をされるようです!
お相手は慶應義塾大学の元教授で6歳年上のS氏とのことで注目が集まりますね!
最近は授かり婚なども流行していますが、妊娠などはされていないのでしょうか?
詳細に迫っていきましょう!


・阿川佐和子が結婚で妊娠も?

女性自身の調べでは阿川佐和子さんは11月9日、直撃取材に対応した際にかねてより交際していた慶應義塾大学の元教授のS氏との結婚を概ね認めるような発言をしたようです。

『お互い喪中ですし、(すぐには)わかりませんけどね。まだ入籍はしていません。区役所に聞いていただければわかりますよ。もう、寒いんだからいいじゃない!(笑)』


と寒空の下満面の笑みでコメントしたようですね!

気になってしまうのはやはり妊娠ですが、さすがに阿川佐和子さんも63歳ということで、可能な年齢なのでしょうか?

近年では高齢出産、超高齢出産の事例も世界で上がっており、2006年にはスペインで66歳の女性が双子の男児を出産、2012年にもスイスで66歳の女性が双子を出産しているようです。
偶然でしょうが、両方双子というのがまたすごいですね(笑)

日本での最高齢での出産は2001年に記録した60歳とのことで、芸能人では坂上みきが2012年に53歳で男児を出産しているようです。
物理的には男女共に閉経していなければ自然妊娠は可能ということになるようですが、一般的な閉経の年齢は44歳~55歳、平均で50歳~51歳とのことです。

しかし世界ではこういった事例も報告されているものの、今回であれば阿川佐和子さんが63歳、お相手も6歳年上の69歳ということで、夫婦共に子供をつくる年齢としては超高齢ですから、かなり可能性は低いのではないかと思います。

とはいえこれで阿川佐和子さんも作家の父・阿川弘之(故)さんにおめでたい報告もできますし、老後も2人でいれば寂しくありませんよね。
今回のお相手が生涯の伴侶となれば良いですね。



・慶應義塾大学教授の旦那Sはだれ?

またお相手の慶應義塾大学教授の旦那Sさんも気になるところですよね。
女性自身は14日早朝に旦那Sさんにも取材を行っているようで、阿川佐和子さんとの結婚に関して

『(入籍についての話は)出ていますね。どちらからともなく、自然発生的に』


と控えめなコメント。

また将来入籍する意思については

『急いではいませんが……はい』


と明言したようです。

ここで旦那Sさんに関して明らかになっているのは、
・慶應義塾大学の元教授である
・現在69歳で、2013年に定年退任している
イニシャルがSである
・現在喪中である
ということです。

今後の報道で明らかになる可能性が高いので、注目していきましょう!
こちらでも情報が入り次第情報を共有してまいります!


『お見合い歴30回』を公言しているなど、かねてより『結婚できない女』の筆頭として、これまで独身を貫いてきた阿川佐和子さんですが、本当に良かったですね!
これからも阿川佐和子さんを応援していきたいと思います!


今回も再度まで読んでいただきありがとうございます!
それではまた!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。